第9回オ・ドーレなおざね

熊谷市商店街連合会は、埼玉県県北の商都・熊谷市にある商店街の連合会です。
2018年には発足67周年を迎え、より一層、地域活性・地元へのご奉仕を目指していきます!

オ・ドーレなおざね マスコットキャラクターについて

オ・ドーレなおざねのマスコットキャラクター「なおざねくん」は、平安末期から鎌倉時代初期に活躍した、地元・熊谷の武将 熊谷次郎直実をモチーフに作成されました。イベント名である「オ・ドーレなおざね」も熊谷次郎直実にちなんでネーミングされたもので、熊谷市民には大変なじみの深い、郷土の武将です。
直実にくらべあまり知られてはいませんが、正室である「相模(さがみ)」は、歌舞伎の人気演目である「一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)」の熊谷陣屋の場にも直実とともに登場します。その相模(さがみ)をイメージしたのが「さがみちゃん」です。
お揃いの法被に鳴子を携え決めのポーズで、「なおざねくん」は勇壮に、「さがみちゃん」は愛くるしく、共に華やかさも加え親しみの持てるマスコットキャラクターとして誕生しました。
熊谷次郎直実についてはこちらから>>
●マスコットキャラクターの使用許諾については、熊谷市商店街連合会事務局までお問い合わせ下さい。

 

なおざねくん

さがみちゃん

なおざねくん&さがみちゃん